A DAY IN BANGKOK。

バンコク生活用の備忘録

結局エクスペディア

スカイスキャナーで検索、、、

いちばん安いのが、TRIPAIRとかいうサイト。

初めて見るね、、、なんか二番煎じ三番煎じ感がすごいなこの

名前は。

 

リンク先に飛ぶと、当然タイ語。まぁスカイスキャナーCO、TH から

行ったからなんだけど、これ、英語にすると、

バーツ表示がドル表示になってしまう。

で、案の定そのレート、すごい悪い。

ああまぁこういうところはダメだろうなと思いつつタイ語のまま

進めてみて、最後に手数料が1000バーツ以上加算。。。。

 

こんなんばっかりや。

 

ちなみにここはマスターカードも同じ額の手数料取る。ので

マスター技もつかえず。

 

で、この時点でTRIPAIRはさよならして、

検索結果の二番手三番手を試してみようかと思ったけど、、、、

どこもどうせ後出し手数料のところばっかりだろうから、

もう面倒くさくなってきて、、、

五番手くらいにエクスペディア。

最安値よりも1000バーツ高い。

でもここは、手数料を取らないのか。

じゃあもうここで

いいや。。。。

 

ここポイントとかあるのか。ホテル15泊でゴールドクラスになるらしい。

ふーん。とりあえずためてみるかなぁ。

もう航空券関係は、めんどくさいときは、ここにしようっと。

タイ国際免許、備忘録

必要書類は、

パスポート。コピーは、表紙と、ビザ+入国スタンプ+TMカード。

大使館の例の在留証明、670バーツ。ふざけてんのか。もう自殺したい。

写真二枚。

現有免許のコピー表裏。

コピーした書類には全部サインが必要。

 

申し込み用紙とかはない。

 

コピーも、陸運局内でしてくれる。値段もぼったくりではない。

写真も、六枚100バーツ。ぼったくりでも粗悪写真でもない。

自殺したくなくなった。

 

一時について、8番で必要書類聞いて、コピーして写真撮ってまた8番にもっていって、

番号札もらって、呼ばれて、終わったのが一時20分。

早い。

505バーツ。

たけ?ち たけうちかたけいち 鶏ガラらーめん、失格

Kビレッジにある鶏ラーメンのお店。くわしい名前をわすれてもうた。

 

ランチタイムに行って、ラーメンと、から揚げ丼とのセットに、50B足して、サラダとグリーンティー。

 

出てきたラーメンは、例の、かどうかしらんけど、どろどろラーメン。スモールサイズにしておけばよかった。ラーメンをレギュラーサイズにしたら、どう考えても多すぎる。サラダなくても多すぎるくらい。丼も思いのほかでかかった。

 

このどろどろ系のラーメンはすごいね。腹にずしんとくる。この日は一日結構忙しく動き回ったのだけど、昼にこれ食ったせいで、夜になってもまったく腹が減らない。胃もたれがすごい。

 

おいしいかまずいかで言うと、けっこうおいしかった。だけどこれもたれすぎるし、腹いっぱい食いたい食べ物ではないな。たまーに、少量、食うくらいなら、いいね。

 

今回はメニューを指さすの間違えて、一番豪華なラーメンを頼んでしまったせいもあるけど、合計で360バーツって、高すぎ。この店もサービス料とか取りよる。この悪習なんとかせいよ。

 

もう行かなくていいや。この重い鶏スープも、もう食わなくても食っても、どっちでもいいや、一生。

 

失格。

オンライン航空券購入の手数料メモ。

今回、比較してみたのが、
MYTRIP
CHEAPTICKETS
 
スカイスキャナーに表示される元の値段は、
MYTRIPのほうが600バーツ安い。
 
で、最初にそっちで手続きを完了させ太郎とおもったら、
最後の最後で、クレジットカード手数料919バーツと出やがった。
最後に来たな、いつものいじめが。
 
スカイスキャナで二番目に安かったCHEAPTICKETSに
乗り換えて、やってみたら、こっちも手数料がビザカードで808かかるので、
やっぱこっちのほうが高い。という結果に。もう世の中悪人しかいないのね。
クレジットカード手数料って、、決算手段にそれしかないんだから、
初めから加算しておけよあほ。
 
と思ったけど、今回、この二つのサイトとも、なぜか、マスターカードの
クレジットカードの手数料がゼロ。
なんで???
それってすごい差ではないかい??? この差はなんですか??
 
でよく見てみると、マスターカードのデビット?カードで購入すれば、
MYTRIPの手数料が少し安くなることを発見。
ビザのクレジットよりも200バーツくらい安かったのかな。
確認するの面倒なので適当だけど、そんくらいだったと思う。
俺のATMカードはマスターカードなので、そっちで買った。
オンラインでデビットカードを使うのは初めてだったけど、
普通に使えるね。なんやこれ、もうクレジットカード別になくても
ええやん。ポイントたまって、粗品もらえるくらいしかメリットないな。
借金とは無縁の俺にとっては。
 
ビザあかんやん。マスターカードのクレジットカードも
作っておこう。けっこう元が取れるケースありそうですね。
 
そしてこの二つのサイトどちらも、なんか姑息な手段で保険とかアップグレードを
勧めてくる。ほんとうに嫌になる。客をしゃぶりつくすことしか
頭にない奥の顔がちらちら見えて。

味千ラーメン 看板メニュー 失格

タイ人向けっぽい感じの、日本のらーめん。熊本のとんこつらしい。
はちばんみたいな感じにしたいのかな。なんか千店舗目標にがんばる
みたいなことを壁に書いてあったけど、店が何店舗あろうが、
客にはそんなに関係ないやろ。あるとしたらなんかポイントカードの
メンバーになる動機を後押ししてくれるくらいかな。
 
で肝心のラーメン。
値段が、スクンビットにある日本ラーメン屋よりはだいぶんやすい。
大盛が120バーツだった。
量も結構多い。ハチバンよりも多い。
 
ただ味が、、、なんかすごい薄味。タイで薄味か。。。なぜに。。。
たしかに濃いとんこつはなれないとくさ過ぎるか。
食いやすくはあるけど、しっかりしたとんこつ風味を食いたかった。。。
チャーシューとかの具も、。。。。
安いからなぁ。。。
 
薄味とんこつが好きな人にはいいんだろうな。
注文してから出てくるまでめっちゃ早いし。
面をさっとゆでて、スープに入れて、具を入れて、それで終わりなんだから、
そもそもラーメンなんてそんなに時間かからないはず。
遅いところは何をやってるんだろう。チャーシューを燻ったりしてるのかな。
 
とりあえずこの看板メニューは薄すぎるから失格。
安いから、悪くはないんだけど、
 
満足度的には屋台くらい。でも屋台にとんこつらーめんって
ないから。ていうかそろそろでてくるんじゃないか。
とんこつラーメン屋台が。
 

ハチバンラーメン。ネギチャーシュー面。 合格

タイで言う「へーん」みたいな、汁そばではないタイプ。
正式名称はなんであろうか。
 
新発売らしいこのメニュー食ってみた。
ああ、やっぱうまい。ていうかこのねぎ、チャーシュー、しょうゆ味のたれ、
の組み合わせでまずくなるはずがない。卑怯なメニュー。
 
値段も七十五バーツ。ただハチバンはタイサイズなので、ちょっと少ない。
でも体のこと考えたら、これくらいでもちょうど良いのだろう。
 
腹減ってたので、つぎに、「とりそば」という似たようなメニューも
食べてみた。これはこれでおいしいけど、こっちは、まあちょっとおいしい
屋台のばみーへーん程度。わざわざ食わなくていいや。

HTMLで作ってきた資料、グーグルドライブからワンドライブへ。

そう忘れていた。アイフォンでは基本的にローカルのHTMLは読めないんだった。それが不便だから、エバーにしようとしたんだっけ。

ドロップボックスからは一応見れるけど、見栄えが悪いし、リンクとか外部cssは呼んでくれないらしい。冷たいなぁ。

 

ワンドライブもドロップボックスと同じ。一応見れる。ただグーグルドライブは見ることもできない。

 

だのになぜ、俺は仕事資料のHTMLをグーグルドライブに入れてたのかな。その理由がまったく思い出せない。

アンドロイドはローカルが読めたので、そんなに気にしてなかったのかなぁ。

それとも容量の問題だったか。

 

自分のしたことを覚えてない。これは年のせいではなく、たぶん、もう興味がなくなってきてるのだと思う。

というわけで、グッドリーダーを導入するまでもないやろ。

画像ファイルが極めて少ない俺の仕事資料は、

ワンドライブで読めれば十分。ワンドライブのほうが容量いっぱい余ってるし、簡易HTML表示機能がドロップよりも見やすいから。

 

なんか総合的に、アンドロイドのほうが使いやすい印象。このローカルファイル読めない点と、ウィジェット、だっけ、アンドロイドのあれは非常に便利だった。この二点。でかい。あいちゅーんとか、なんやねんあれ。